Gyeongdu Fortress
犬頭山城

Tこの山城は、海抜363mの犬頭山に山頂式にたてられており、鷄足山城から東南に1.3㎞離れている。周りは約280mで、粗い石で積み上げられており、南城壁の一部を除いては城壁のほとんどが崩れている。城の東には直径約mほど高く積み上げられたところがあるが、ここに将台があったと思われる。

この山城のすぐ下に新灘津-沃川を結ぶ道路が通っており、大清湖を見下ろすことができる。鷄足山城の子城の役割をしていたとみられる。

  • 指定番号 : 記念物第20号
  • 位置 : 大田広域市東区孝坪洞山83